2016年02月07日

イギリスストーリーテリングの旅&弥生語り

3月12日に、国際交流講座と弥生語りを合同企画として開催します。
お誘いあわせの上、ぜひご来場ください。
詳細は下のリンクをクリックしてください。チラシが開きます。
最新版 アイルランド編&弥生語り チラシ.pdf
posted by 語り手たち at 14:18| Comment(0) | セミナー・ワークショップ

2016年度基礎講座受講生募集

2016年度の基礎講座の受講生を募集します。

たくさんのご応募、お持ちしています。
詳しくは、リンクのチラシをクリックしてください。

基礎講座2016年度 会報 9.27.pdf

posted by 語り手たち at 01:02| セミナー・ワークショップ

2016年02月06日

太陽と月の詩 211号 巻頭言

地域の皆さまへ
                      語り手たちの会 副理事長 君川みち子


昨年、昔話の再話集を出しました。山形の言葉なので、読んでいただけるものなのかどうか分かりかねていたのですが、九州など南の方からの注文を多くいただいて驚いています。北海道から鹿児島まで、皆さん、自分の地域の言葉で語ってくださっているとのことで、これこそ、語り手たちの会の大きな魅力である「自分らしくのびのびと語る」につながるのではないかと嬉しく思っています。
 会誌、会報に載せていただいたことで、名簿でしか存じ上げなかった方たちとつながれたことはとりわけ嬉しいことでした。お電話をいただいた際にはどんな話を語り、どういう活動をしていらっしゃるのかを伺いました。皆さん快く答えてくださり、話が弾み、あぁ、同じ会の仲間なのだと・・・。その時の話が縁で、「京都語り手の会」の三十周年の会が開かれることを知り、会からの心ばかりの助成金もお渡しすることができました。下関や長崎の大先輩とも親しくお話をさせていただきました。
地域支援事業を担当していますが、櫻井美紀さんが亡くなられた後は、どうしたらいいのか名簿を眺めては途方にくれるばかりでした。櫻井さんとのつながりで会員になられた方は、きっと語り手たちの会が遠のいたように感じていらっしゃったのではないでしょうか。
助成金、講師派遣、講座開催など、地域の方たちのための制度があります。東京に来て語っていただく機会もあります。一昨年、昨年のテラブレーションには各地からお出でいただいて、「語り」と共に「活動状況」を話していただき、全国に素晴らしい仲間がいるということを再認識させていただきました。
どうぞ、連絡をくださいませ。語り手たちの会の会員で良かったと思っていただけるよう、理事全員でできるだけのことをしたいと思っております。


posted by 語り手たち at 12:11| 太陽と月の詩