2016年11月02日

尾松純子 語りの世界

尾松純子の語りの会のお知らせです。


名称 尾松純子 語りの世界


日時 2016年12月17日(土)

      昼の部 14:00開演 

      夕の部 17:00開演

            それぞれ30分前に開場します


場所 東京都文京区弥生1--12 東京聖テモテ教会


最寄駅 地下鉄南北線東大前駅・地下鉄千代田線根津駅


語り手 尾松純子・松野敦子


対象年齢 小学高学年以上


参加費 前売り2000円(当日2500円)


主催者 おはなし夢夢「夢企画」・ぶどうのいえイベント事務局 


問合せ先 尾松純子  03-3900-4506      FAX  03-3907-6325

     松野敦子  03-3753-0484      FAX  03-3753-4219

     ぶどうのいえイベント事務局 鵜飼良機 

                 пFAX  03-6205-5531  e-mail:by-ukai@jka.jp


 難病とたたかう子どもと家族のための滞在施設『ぶどうのいえ』支援イベントです。

尾松純子の語りは、雨が天から降り注ぎ大地を潤すように、人の心を潤します。

人の心に生まれた喜びや悲しみ、おそれやおののき、そして笑いを通して、彼女が紡ぎ出す不思議な世界は、聴き手が味わう心温まるところです。

クリスマスを迎えるひととき、こころ和む語りの世界で、ご一緒にすごしましょう。


プログラム

「コンコルド広場の椅子」(東山魁夷の詩にもとづく) 

       語り手:松野敦子  コントラバス:松野雄一郎


「世界で一番の贈り物」(マイケル・モーパーゴ作より)

       語り手:尾松純子


「山にさらわれた人の娘」(J・ウテルタール作より) 

       語り手:尾松純子


※昼の部は完売となっておりますので、ご了承ください。夕の部については、まだ空きがございます。


 チラシ

IMG_NEW(尾松純子語りの世界).pdf





posted by 語り手たち at 20:00| Comment(0) | 全国語り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: