2016年12月29日

千話一夜 ご報告

千話一夜 第5回報告   12月4日


 〜車座になって、語ったり聞いたり…〜


 今回は11人といつもよりは少なめの参加でしたが、和やかに楽しく語り合いました。

「絵本を語る」難しさ、工夫点などいろいろ話し合いました。


参加者の語り(参加者11名)     司会 新田安季子


・猿の生き胆(『日本昔話百』三省堂)

 岡田千佳子

・クリスマスツリーのお話(佐藤凉子著『お話会のプログラム』編書房』)

渡辺弥生

・花さき山(斉藤隆介作 岩崎書店)

若林孝子

・つる女房(『子どもに語る日本の昔話』こぐま社)

中山明子

・かえるぼたもち(きいた話)

永山早苗

・うさぎのさいばん(『さんねん峠〜朝鮮の昔話〜』岩崎書店)

本郷美智恵

                (報告:新田)

posted by 語り手たち at 14:00| Comment(0) | 千話一夜・語りカフェ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: