2018年09月05日

おとぎ話の秘密書庫2018

おとぎ話の秘密書庫2018


 凸凹 (でこぼこ)な個性を持った子どもたちとイタリア在住のアーティスト牧田あゆみさんがお送りするアートプロジェクトです.

今年も去年にひきつづきお手伝いさせて頂くことになり、民話に基づいたおとぎ話の影絵(牧田あゆみ/作)と新作のオリジナル紙芝居「くろがねのあずきばさ」を演じます。

 紙芝居脚本は鉄町の伝説を元に書きましたが、牧田あゆみさんの絵は静謐な美しさに怖ろしさもあって素晴らしい作品になりました。

 一見の価値ありですよ!

 その上、谷川マユコさんが音楽をつけてくださるといっきに世界が豊かに広がることでしょう。楽しみ!

影絵をつくり、音楽をつけ、読むワークショップもついているので、覗いてみてください。

横浜市地域文化サポート事業だそうで、アーモンドホープセンターの維持に寄与することになります。  (菅野智子記)


チラシは以下です





posted by 語り手たち at 11:20| Comment(0) | 全国語り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: