2018年12月07日

中野図書館 12月


お話会の報告【12月】  東京都中野区立中央図書館


2018121日(土)      司会進行 新田安季子


今月の語り手  清宮由子・村田厚子・新田安季子


 中野図書館のお話会は初めてという方が多かったけれど、楽しんできいてもらえました。プログラムの時間が少し短かったが、絵本の紹介に時間をかけることができ、本もたくさん借りてもらえました。



第1部 おいしいものいっぱい 子ども10人 大人8


・りすりす子リス(手袋人形) おはなし夢夢  新田

・あぶくたった(絵本) ひさかたチャイルド  清宮

・あいうえおにぎり(詩・パネルを使って)あいうえおにぎり 新田

・なにたべる?(パネルシアター) おはなしかご 村田


紹介図書

「りすのはなし」    ブライアン・ワイルドスミス作 らくだ出版

「動物モグ図鑑 みんな何食べてる?」      小学館

「あぶくたった」              ひさかたチャイルド

「あいうえおにぎり」   ねじめ正一作/いとうひろし絵 偕成社

「きょうのごはん」    加藤休ミ作        偕成社

「おかしのまち」     青山邦彦        フレーベル館

「やさいのおなか」    きうちかつ作       福音館書店

「おかしなおかし」    石津ちひろ作       福音館書店

「おすしのせかいりょこう」   鈴木まもる作     金の星社

「しりとりのだいすきなおうさま」 はたこうしろう作   鈴木出版


第2部 おくりもの 子ども10人 大人7


・サンタのおまじない(絵本) 菊池清作・冨山房     清宮

・こびとのくつや(紙芝居)  童心社          新田

・こねこのクリスマス(語り) なかえよしを作・教育画劇 村田


紹介図書


「サンタのおまじない」 菊池清作 教育画劇

「こびとのくつや」 いもとようこ作 金の星社

「こねこのクリスマス」 なかえよしを作 教育画劇

「わすれられないおくりもの」 スーザン・バーレイ作 評論社

「ハンダのびっくりプレゼント」 アイリーン・ブラウン作 

光村教育図書

「ふってきました」 もとしたいずみ作/石井聖岳絵 講談社

「ミルクこぼしちゃだめよ」 スティーブン・デイヴィーズ作 

ほるぷ出版

「チトくんとにぎやかないちば」 アティヌーケ作 徳間書店



第3部 食べ物のでてくるお話 子ども5人 大人5人


・こねこのチョコレート(語り)おはなしのろうそく 新田

・ゆきのぼうや(語り)4つのすてきなクリスマス(リブロポート)より 

村田

・もちつき(手遊び)   清宮

・おそなえもち(語り)ねずみにわとりねこいたち(ポプラ社)より 

清宮


紹介図書


「こねこのチョコレート」 BKウィルソン作 こぐま社

「4つのすてきなクリスマス」 リブロポート

「ねずみにわとりねこいたち」 望月新三郎作 ポプラ社

「十二支のお節料理」 川端誠作 BL出版



次回中野図書館のお話会


1月5日(土)

  13:30〜幼児向け

  14:30〜幼児 低学年向け

  15:15〜小学生向け


語り手:須山優子 若林孝子 中山明子 高橋裕美

司 会:高橋裕美


posted by 語り手たち at 23:32| Comment(0) | 中野図書館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: