2019年04月10日

古屋和子ひとり語り 卯月のライブ


古屋和子ひとり語り 卯月のライブ


   残された者たち  其の二



1992
年「古屋和子ひとり語り・新春蔵出しライブ」として始めたひとり語りライブも、28回目になりました。
30
回目になる2021年に向けて、昨年から「残された者たち」というテーマで語ることを、始めました。戦死、捕虜、思わぬ成り行きで身内から犯罪者を出してしまった時、残された者達は、何を思い何をするのか?。
40
年語り続けてきた近松の世話浄瑠璃の数々と共に、昨年の平重衡、今年の平宗盛、は長年温め続けていたものです。

----------------------

2019年 4
20()22()


●プログラム

 ・近松門左衛門作   音の臨書・近松世話浄瑠璃集

      「堀川波鼓」       

         語り/古屋和子

 ・平家物語  

  「臆病におわする人なればーー宗盛」   

        語り/古屋和子  琵琶/塩高和之

● 日程

   4月 20日 (土)  平家14:00/近松18:00
   4月 21
日 (日)  近松13:30/平家
17:00
   4月 22
日 (月)  平家14:00/近松
18:30


前売 \3000/当日 \3500/二回通・ペア \5500/学生 \2000

● 於:原宿アコスタジオ
  

         JR原宿駅竹下口から徒歩3分 赤星ビルB1F

● 予約問合:SHOW  
09039087046
                                
oguri18-21@softbank.ne.jp
                                 FAX
0333028043

チラシはこちらから ↓


posted by 語り手たち at 09:52| Comment(0) | 全国語り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: