2022年05月03日

お話の国

負け犬 日本昔話異聞より      作・片岡輝


 日本の昔話の中の負け犬の立場からの詩のひとつです


舌切り雀のお宿を訪ね

食べ放題に飲み放題

踊って 歌って ほろ酔い気分

帰りの土産に 出されたつづら

欲張り婆さん ためらいもせず

どれより大きい つづらをえらぶ

つづらは重いし おうちは遠い

そこで どっかと つづらをおろし

宝のなかみ 確かめようと

開けてびっくり 腰抜けた

中から飛び出す 妖怪変化

婆さん あわてて 地面をはって

逃げて もぐって みみずになって

あわれ餌食になったとさ

雀の餌食になったとさ

         「語りの世界」

posted by 語り手たち at 19:39| Comment(0) | お話の国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: