2017年04月22日

和み語り

「和み語り」   テーマ:空をみあげて

日時: 2017年 5月10日(水) 14:30〜16:00頃
             (交流の時間を含みます)

場所: たまプラーザ地域ケアプラザ
            (рO45−910−5211)
                      田園都市線 たまプラーザ駅 徒歩2分

参加費: 無料

プログラム

1 一番初めは一宮

2 蛙と梟 会津の昔話                              芝匠子

3 青い星と赤い星 ネイティブアメリカンの昔話      野田登志子

4 ぼたんの花の精と若者 能登の昔話                高橋裕美

 

〜休憩〜


5 桃売り殿様 山形の昔話                           菅野智子

6 ヒデじいとキヌばあとヘビのはなし 自作           堀実和子

7 つばめのお宿 市ヶ尾の話(あおば紙芝居一座の作品)貞廣典子

8 茶話会



お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。
posted by 語り手たち at 13:31| Comment(0) | 全国語り情報

2017年04月06日

語りと邦楽

〜〜語りと邦楽〜〜


520日、「語りと邦楽」と題し、今昔物語集や伝説から再話した話を、尺八の名手、設楽瞬山さんのお力をお借りして語ります。


場所は、地元、府中市の大國魂神社(東京六社の一つとして名高い)の西門前、カフェサンクです。

新緑に囲まれた大國魂神社の散策もぜひどうぞ。


ご来場、お待ちしております。 

                  須山優子


詳細はこちらから ↓

               Aー4版語りと邦楽.pdf   

posted by 語り手たち at 10:07| Comment(0) | 全国語り情報

2016年11月02日

尾松純子 語りの世界

尾松純子の語りの会のお知らせです。


名称 尾松純子 語りの世界


日時 2016年12月17日(土)

      昼の部 14:00開演 

      夕の部 17:00開演

            それぞれ30分前に開場します


場所 東京都文京区弥生1--12 東京聖テモテ教会


最寄駅 地下鉄南北線東大前駅・地下鉄千代田線根津駅


語り手 尾松純子・松野敦子


対象年齢 小学高学年以上


参加費 前売り2000円(当日2500円)


主催者 おはなし夢夢「夢企画」・ぶどうのいえイベント事務局 


問合せ先 尾松純子  03-3900-4506      FAX  03-3907-6325

     松野敦子  03-3753-0484      FAX  03-3753-4219

     ぶどうのいえイベント事務局 鵜飼良機 

                 пFAX  03-6205-5531  e-mail:by-ukai@jka.jp


 難病とたたかう子どもと家族のための滞在施設『ぶどうのいえ』支援イベントです。

尾松純子の語りは、雨が天から降り注ぎ大地を潤すように、人の心を潤します。

人の心に生まれた喜びや悲しみ、おそれやおののき、そして笑いを通して、彼女が紡ぎ出す不思議な世界は、聴き手が味わう心温まるところです。

クリスマスを迎えるひととき、こころ和む語りの世界で、ご一緒にすごしましょう。


プログラム

「コンコルド広場の椅子」(東山魁夷の詩にもとづく) 

       語り手:松野敦子  コントラバス:松野雄一郎


「世界で一番の贈り物」(マイケル・モーパーゴ作より)

       語り手:尾松純子


「山にさらわれた人の娘」(J・ウテルタール作より) 

       語り手:尾松純子


※昼の部は完売となっておりますので、ご了承ください。夕の部については、まだ空きがございます。


 チラシ

IMG_NEW(尾松純子語りの世界).pdf





posted by 語り手たち at 20:00| Comment(0) | 全国語り情報