2018年02月18日

中野図書館お話会 2018年【2月】報告

お話会の報告【2月】    東京都中野区立中央図書館お話会

2018年2月3日          司会担当 須山優子


ちょうど、節分の日の3日がお話会でした。語り手たちの会は、中野図書館で随分長いことおはなし会をしていますが、節分の当日にあたったことは、記憶にありません。「ウワ〜イ、ラッキー!」と1部は「節分」をテーマに。でも喜んだのもつかの間、紹介したい絵本は、ことごとく貸し出し中でした。それでもできる限り鬼の絵本を集めて紹介すると、子ども達は「おもしろそうだね!」と借りていってくれました。2部は、節分とはいえ、節分寒波と言われるほど寒い日が続きましたので、「温かくなりたい!」と、「手袋」「お風呂」「おでん」の特集を。気持ちが温かくなったところで、3部は「心がほっこり!おはなし特集」です。運がいいのも、主人公の優しさがあってこそ!そんな大人の思惑とは関係なく、子ども達は、ラッキーでほっこりするお話3つ楽しそうに聞いてくれました。


今月の語り手 : 吉田孝子 新田安季子 須山優子



第1部 テーマ 今日は節分、おにのはなし子ども13名 大人12

・なんでかな?!T&U(手袋、幼児向け)自作 

吉田

・オニとウサギとボクのパンツ(小パネル)

(♪オニのパンツ♪のアレンジ)  吉田

・おにの手遊び                 新田  

・セツブーン(語り)              新田

  (日野十成「かえるをのんだととさん」福音館) 

・おにのファッションショー(パネル)(自作)  須山


絵本紹介     

おにはそと 作・絵:せなけいこ 金の星社
せつぶんのひのおにいっか 作・絵:青山友美 講談社
かえるをのんだととさん 作:日野十成 絵:斎藤隆夫 福音館
おばあちゃんのえほうまき 作・絵:野村たかゆき 佼成出版
おにはうち!ピーマン村の絵本 作:中川ひろたか 絵:村上康成 
童心社
まめのかぞえうた 作:西内ミナミ 絵:和歌山静子 鈴木出版
まゆとおに 作:富安陽子 絵:降矢なな 福音館
だいくとおにろく 再話:松居直 絵:赤羽末吉 福音館

第2部 テーマ あったかくなろう子ども8名、大人7

 ・いるかいるよ(詩)                       吉田

                     (工藤直子「のはらうた」谷川俊太郎「ことばあそび」

                              安野光雅「大志のうた」より吉田版)

  ・くまの家(語り)               新田

            「ちいさなおはなし集4」おはなしかご 

・手遊び おでんちゃん             須山

・はやくちことばでおでんもおんせん(絵本)

            (川北亮司作、飯野和好絵 公文出版)

新田                                

絵本紹介


 のはらうた 工藤直子 童話屋

 ことばあそびうた 作:谷川俊太郎 絵:瀬川康男 福音館書店 
 大志のうた 作・絵:安野光雅 童話屋
 はやくちことばでおでんもおんせん 作:川北亮自司 絵:飯野和好 
公文出版
 わたしのゆたんぽ 作・絵:きたむらさとし 偕成社
 おでんしゃ 作・絵:塚本やすし 集英社
 ぽっかぽかだいすきおさるさん 写真:福田卓広 ポプラ社
 やまのおふろやさん 作・絵:とよだかずひこ ひさかたチャイルド
 どうぶつえんのおふろやさん 作・絵:とよたかずひこ 
ひさかたチャイルド
 みんなでぬくぬく 作:エルザ・ドヴェルノア 絵:ミシェル・ゲー 
童話館
 ターちゃんのてぶくろ 作・絵:おおしまたえこ ポプラ社
 さっちゃんのてぶくろ 作:内田麟太郎 絵:つちだのぶこ 
金の星社
 ぼくのてぶくろ 作・絵:ふくだすぐる 岩崎書店
 ふわふわふとん(やなぎのむらシリーズ) カズコ・G・ストーン 
福音館
 なんのにおい ふゆ 作:ビーゲンセン 絵:永井郁子 絵本塾出版
 うちにかえったガラゴ 作・絵:島田ゆか 文溪堂


第3部 テーマ 寒い冬、心はほっこりと子ども5名、大人4

  ・天福地福(語り)(「こぶとり爺さん・かちかち山」岩波文庫」  

新田

  ・わらしべ長者(語り)(木下順二 岩波書店)   

須山

  ・おじいさん おばあさん(桃太郎の替え歌)自作  

吉田 

  ・節分のおに(語り)(「まんが日本昔話より日本の昔話」)    

吉田 


絵本紹介


  節分の鬼 まんが日本昔話 講談社

  おにとやまんば 日本むかしばなし7 日本民話の会編 ポプラ社

  てんぷくちふく 日本みんわえほん 絵:松本修一 ほるぷ出版

  わらしべ長者 日本の民話22編 木下順二 岩波書店

  わらしべちょうじゃ にほんむかしばなし 作:岩崎京子 

  わらしべちょうじゃ 日本名作おはなし絵本 作:杉山亮 

絵:高畠那生 小学館

  わらしべちょうじゃ 文:石崎洋司 絵:西村敏雄 講談社

  ききみみずきん 作:岩崎京子 絵:若菜珪 童心社

  ききみみずきん 作:広松由希子 絵:降矢なな 岩崎書店




今月の手遊び ・わらべ歌


●「おにのてあそび」


オニさんのるすに


おなべをだして


まめ炒ってか〜らから


もひとつおまけにか〜らから


もひとつおまけにか〜らから


(だんだん小さな声になる)




●「おでんちゃん」


おでんちゃん おでんちゃん


デデンデデン デデンデデン おでんちゃん


ちくわ だいこん たまご もちきんちゃく


(はんぺん しらたき ウインナー さつまあげ)


*子どもにリクエストしてもらった具材でやってみる。



次回33日(土)中野お話会


・語り手 野田登志子、柏崎尚子、井上雅美


・司会  井上雅美


続きを読む
posted by 語り手たち at 00:18| Comment(0) | 中野図書館

2018年01月08日

中野図書館お話会 2018年【1月】 報告 

お話会の報告【1月】    東京都中野区立中央図書館お話会



2018年1月6日(土           司会進行 野田登志子


 今年初めての中野図書館のお話会でした。戌年にちなんで、1部では犬の出てくるお話を集めてみました。いろんな犬に出会いましたね。2部では寒い冬でも、心を温めてくれるお風呂と美味しいおでんを楽しみました。3部は世界の不思議な話を3つ聞いてもらいました。3部とも参加してくれたお子さんもいらして、子どもたちの笑い声に癒されたひと時でした。たくさんの絵本を手に取ってくれました。


今月の語り手 : 井上雅美、須山優子、野田登志子


第1部 テーマ いぬ年ワン!子ども7人 大人8

●ぽいぽい・たいそう (人形を使って詩) 

        のはらうたU くどうなおこ 童話屋 井上

●それはすごいなりっぱだね!(絵本) 須山

        いちかわけいこ アリス館  

●友だちをみつけた 犬 (語り) 井上

        末吉正子 むかし話ワールドへようこそ!一声社 

●氷のお山 (手遊び)野田 

●まどをトントントン (絵本) いわもとかずひろ 福音館 野田

●さて、わたしはだれでしょう!(パネル台を使って)自作 須山


紹介図書

・むかし話ワールドへようこそ! 末吉正子 一声社

・のはらうたU くどうなおこ 童話屋 

・うきうきしたら ジェズ・オールバラ 徳間書店

・まどをトントントン いわもとかずひろ 福音館

・どろんこハリー ジーン・ジオン 福音館

・それはすごいなりっぱだね!

         いちかわけいこ たかはしかずえ アリス館

・ゆうたはともだち きたやまようこ アリス館

・ジェリーのながーいながーい 矢野アケミ 大日本図書

・いぬ・ねこせかい地図絵本 高井ジロル カンゼン

・エルネスト たびするいぬのものがたり 

         ヨッヘン・シュトゥーアマン フレーベル館

・ころちゃんはどこ? エリック・ヒル 評論社


第2部 テーマ 寒い冬!でも心はホッカホカ 子ども8人 大人7

●猿のお風呂 (人形 わらべ歌) 野田

●おでんのゆ (絵本) 真珠まりこ ひさかたチャイルド 井上

●ゆきのひにトントン (語り) 

         絵本より やすいすえこ 鈴木出版 須山

●森のケーキ屋さん (ペープサート) おはなしかご 須山

●おおさむ こさむ (パネル) 自作 井上 


紹介図書

・おでんのゆ 真珠まりこ ひさかたチャイルド

・ゆきのひにトントン やすいすえこ  鈴木出版

・このゆきだるまだーれ 岸田衿子 福音館

・やまのおふろやさん とよだかずひこ ひさかたチャイルド

・おもちのおふろ 苅田澄子 学研

・ちくわのわーさん 岡田よしたか ブロンズ新社

・おおさむこさむ  こいでやすこ 福音館 

・おかしなゆきふしぎなこおり 片平孝文 ポプラ社

・なかよしゆきだるま 白土あつこ ひさかたチャイルド

・ゆきのひのゆうびんやさん 小出淡作 福音館

・きつねのおふろ 国松エリカ 偕成社 

・きらきら 谷川俊太郎 アリス館

・おふろだいすき 松岡享子 福音館


第3部 テーマ さあ、不思議な世界へいらっしゃい! 

子ども7人 大人4

●おばあさんの魔法の針 (語り) イヌイットの話 野田

      「二人語り 虎の巻」 末吉正子 一声社 

●ババヤガーの白い鳥 (語り) ロシアの昔話 井上

      「ババヤガーのしろいとり」 内田莉莎子 福音館 

●イボンとフィネット (語り) フランスの昔話 須山

      「子どもに聞かせる世界の民話」矢崎源之助 実業之友社  


紹介図書

・二人語り・虎の巻  末吉正子  一声社

・ババヤガーのしろいとり 内田莉莎子 福音館

・子どもに聞かせる世界の民話  矢崎源之助 実業之友社


今月の手遊び歌・わらべ歌 

氷のお山

 ペンギンさんが氷のお山を登ります 

       トッコトッコトコトッコ 

       スーッとすべっていい気持ち!

 白熊さんが氷のお山を登ります 

       ドッコドッコドコドッコ 

       スーッとすべっていい気持ち!

 犬さんが氷のお山を登ります 

       ワーンワンワンワンワワワンワン 

       スーッとすべっていい気持ち!


次回の中野区立中央図書館のお話会

2018年2月3日(土)

1部 : 130分〜2時                  幼児向け

2部 : 230分〜3           幼児・低学年向け

3部 : 315分〜345分            小学生向け


語り手 : 新田安季子、吉田孝子、須山優子

司会  : 須山優子



posted by 語り手たち at 00:25| Comment(0) | 中野図書館

2017年12月06日

中野図書館お話会 【12月】 報告


お話会の報告【12月】       東京都中野区立中央図書館お話会


 122日(土)               司会進行 伊知地晃子

  冬本番!風が冷たくなりました。12月のテーマは「おはなしでほかほかあったまろう」

外は寒いけれど、おはなしで心も体もあったかくなるようにプログラムを考えました。

1部は動物たちの思いやりやおふろで、第2部は編み物やプレゼントで、第3部は寒い国の知恵と勇気で、それぞれほっこりするお話を集めました。1部・2部・3部とも乳幼児から小学生まで、幅広い年齢層でお話の部屋はいっぱい。掛け合いで読みあう絵本や参加型のお話で、子どもも大人も声を出し、笑顔もいっぱいでした。用意された本もほとんど貸し出しになりました。


 今月の語り手 : 遠藤博子 高橋裕美 伊知地晃子


1部 ともだち・おふろ・ぽっかぽか (子ども10人 大人8人)

1「どうぞのいす」テーブルシアター 同名の絵本より 高橋

2 手あそび「おふろ」 伊知地

3「あったまろう」絵本 もとはら じろう作・絵 すずき出版 伊知地

4「があちゃん」絵本 かつや かおり 福音館書店 高橋

5「人参と大根と牛蒡」 かたれやまんば 第1集 より  遠藤



 *絵本紹介

  『どうぞのいす』香山美子 柿本幸造 ひさかたチャイルド

  『ぽぽんぴ ぽんぽん』 松竹いね子 ささめやゆき絵 
                 こどものとも012 福音館書店 
  『おふろだいすき』わらべきみか ひさかたチャイルド

  『おふろだいすき!ぷっぺ』よしながこうたく 小学館

  『おふろだいすき』松岡享子 林明子 福音館書店

  『おふろやさん』西村繁男 福音館書店

  『パンダ銭湯』ツぺラツペラ 絵本館


2部 ふわふわほかほかプレゼント (子ども11人 大人9人)

1「のはらでまたね」絵本 はせがわさとみ 文渓堂  伊知地 

2「さむがりヒーちゃん」『二人語り・虎の巻』末吉正子著 一声社 

遠藤

  3「だれのプレゼント?」紙皿シアター 高橋


  *絵本紹介

  『のはらでまたね』 はせがわさとみ 文渓堂  

  『おばあさんのうちへ』こみねゆら 福音館書店

  『おじいさんならできる』 フィービ・ギルマン作 福音館書店
   『ゆきのひのゆうびんやさん』こいでたん文 こいでやすこ絵 

福音館書店

  『ゆうかんなアイリーン』 ウィリアム・スタイグ作 らんか社
   『おかしなゆき ふしぎなこおり』 片平孝写真・文 ポプラ社

3部 寒い国のほっこりおはなし (子ども13人 大人8人)

1「石のスープ」

   『おはなしおばさんの世界のおはなし むかーしむかし』 

     フラン・ストーリングス 藤田浩子編著 一声社より 遠藤

2「動物たちの冬ごもり」ロシアの昔話  伊知地

3「北風がくれたてーぶるかけ」 ノルウェーの昔話 高橋


  *本の紹介

  『しあわせの石のスープ』ジョン・J・ミュース フレーベル館

  『オオカミと石のスープ』アナイス・ヴォージュラード 徳間書店

  『せかいいちおいしいスープ』マーシャ・ブラウン 岩波書店

  『北風のくれたテーブルかけ』久保田万太郎 東京書籍



次回の中野区立中央図書館のお話会

2018年1月6日(土)

1部 : 130分〜2時         幼児向け

2部 : 230分〜3           幼児・低学年向け

3部 : 315分〜345分   小学生向け



語り手 :  井上雅美 須山優子 野田登志子
司 会 :  野田登志子


posted by 語り手たち at 22:54| Comment(0) | 中野図書館