2019年12月02日

和み語り


声でつたえる物語・つながる人と人

和 み 語 り


昔話、伝説、古典、創作・・・しばしさまざまなお話に耳を傾けてみませんか。

願いをかなえようとする人の愛おしさや美しさに思いを馳せたり、その愚かしさを笑いとばしたり。

大人の語りのほか地元の話「あおば紙芝居一座」の紙芝居もお楽しみください。

お茶を用意してお待ちしています。                                


12月11日14時半開演 10分前に開場


テーマ 〜抱かれて〜


「やんちゃ 桃太郎」野村たかあき作より    堀実和子



「ぼたんの花の精と若者」日本の昔話     高橋裕美



「三味線の鳴る木」 日本の昔話       菅野智子           



「森でひろった赤ちゃん」 アイヌの昔話  野田登志子      



「真紅の帯」 江戸怪談集より      芝匠子    

      


「さるさかさるたさか」市ヶ尾の話あおば紙芝居一座の作品

 貞廣典子


語り手:NPO法人語り手たちの会 青葉かたりすと・お客さま


場所:横浜市たまプラーザ地域ケアプラザ 多目的ホール


           東急田園都市線たまプラーザ駅直結


       たまプラーザテラス リンクプラザ 4F


チラシはこちらから ↓ 

       和み語り12月11日プログラム.pdf

    


年間予定 2020年 318日   〜旅立ち〜



続きを読む
posted by 語り手たち at 12:33| Comment(0) | わらべうた・手遊び歌

2018年06月12日

わらべうたの会

わらべうたの会

 何世代にもわたって歌い継がれたきた「わらべうた」は日本語の美しい響きやおもしろいリズムがいっぱいつまっている大切な伝承文化です。
親子でともに、体を動かしながらわらべうたであそんでみませんか?

場所 日高市立図書館 2階 研修室
講師 曲田晴美

親子の部と大人の部の二つがあります。

1.親子の部 「まめっちょの会」(前期)
     
     期日 5月10日(木) 6月7日(木)
         7月12日(木) 9月13日(木)
     時間 11時〜11時30分
     対象 0〜3歳児親子 必ず親子で参加してください
     定員 親子10組

2.大人の部 「わらべうたであそぼう会」
                   (通年・すべて木曜日)

     期日 4月12日 5月10日 6月7日 7月12日 
         9月13日 11月8日 12月13日 1月10日 
         2月14日 3月14日
     
     時間 10時〜10時45分
     対象 一般 お子さん連れでの参加はご遠慮ください。
     募集 若干名    

詳しくはチラシをご覧ください。 ⇒ わらべうた 日高市立図書館 




posted by 語り手たち at 21:23| Comment(0) | わらべうた・手遊び歌