2018年02月18日

中野図書館お話会 2018年【2月】報告

お話会の報告【2月】    東京都中野区立中央図書館お話会

2018年2月3日          司会担当 須山優子


ちょうど、節分の日の3日がお話会でした。語り手たちの会は、中野図書館で随分長いことおはなし会をしていますが、節分の当日にあたったことは、記憶にありません。「ウワ〜イ、ラッキー!」と1部は「節分」をテーマに。でも喜んだのもつかの間、紹介したい絵本は、ことごとく貸し出し中でした。それでもできる限り鬼の絵本を集めて紹介すると、子ども達は「おもしろそうだね!」と借りていってくれました。2部は、節分とはいえ、節分寒波と言われるほど寒い日が続きましたので、「温かくなりたい!」と、「手袋」「お風呂」「おでん」の特集を。気持ちが温かくなったところで、3部は「心がほっこり!おはなし特集」です。運がいいのも、主人公の優しさがあってこそ!そんな大人の思惑とは関係なく、子ども達は、ラッキーでほっこりするお話3つ楽しそうに聞いてくれました。


今月の語り手 : 吉田孝子 新田安季子 須山優子



第1部 テーマ 今日は節分、おにのはなし子ども13名 大人12

・なんでかな?!T&U(手袋、幼児向け)自作 

吉田

・オニとウサギとボクのパンツ(小パネル)

(♪オニのパンツ♪のアレンジ)  吉田

・おにの手遊び                 新田  

・セツブーン(語り)              新田

  (日野十成「かえるをのんだととさん」福音館) 

・おにのファッションショー(パネル)(自作)  須山


絵本紹介     

おにはそと 作・絵:せなけいこ 金の星社
せつぶんのひのおにいっか 作・絵:青山友美 講談社
かえるをのんだととさん 作:日野十成 絵:斎藤隆夫 福音館
おばあちゃんのえほうまき 作・絵:野村たかゆき 佼成出版
おにはうち!ピーマン村の絵本 作:中川ひろたか 絵:村上康成 
童心社
まめのかぞえうた 作:西内ミナミ 絵:和歌山静子 鈴木出版
まゆとおに 作:富安陽子 絵:降矢なな 福音館
だいくとおにろく 再話:松居直 絵:赤羽末吉 福音館

第2部 テーマ あったかくなろう子ども8名、大人7

 ・いるかいるよ(詩)                       吉田

                     (工藤直子「のはらうた」谷川俊太郎「ことばあそび」

                              安野光雅「大志のうた」より吉田版)

  ・くまの家(語り)               新田

            「ちいさなおはなし集4」おはなしかご 

・手遊び おでんちゃん             須山

・はやくちことばでおでんもおんせん(絵本)

            (川北亮司作、飯野和好絵 公文出版)

新田                                

絵本紹介


 のはらうた 工藤直子 童話屋

 ことばあそびうた 作:谷川俊太郎 絵:瀬川康男 福音館書店 
 大志のうた 作・絵:安野光雅 童話屋
 はやくちことばでおでんもおんせん 作:川北亮自司 絵:飯野和好 
公文出版
 わたしのゆたんぽ 作・絵:きたむらさとし 偕成社
 おでんしゃ 作・絵:塚本やすし 集英社
 ぽっかぽかだいすきおさるさん 写真:福田卓広 ポプラ社
 やまのおふろやさん 作・絵:とよだかずひこ ひさかたチャイルド
 どうぶつえんのおふろやさん 作・絵:とよたかずひこ 
ひさかたチャイルド
 みんなでぬくぬく 作:エルザ・ドヴェルノア 絵:ミシェル・ゲー 
童話館
 ターちゃんのてぶくろ 作・絵:おおしまたえこ ポプラ社
 さっちゃんのてぶくろ 作:内田麟太郎 絵:つちだのぶこ 
金の星社
 ぼくのてぶくろ 作・絵:ふくだすぐる 岩崎書店
 ふわふわふとん(やなぎのむらシリーズ) カズコ・G・ストーン 
福音館
 なんのにおい ふゆ 作:ビーゲンセン 絵:永井郁子 絵本塾出版
 うちにかえったガラゴ 作・絵:島田ゆか 文溪堂


第3部 テーマ 寒い冬、心はほっこりと子ども5名、大人4

  ・天福地福(語り)(「こぶとり爺さん・かちかち山」岩波文庫」  

新田

  ・わらしべ長者(語り)(木下順二 岩波書店)   

須山

  ・おじいさん おばあさん(桃太郎の替え歌)自作  

吉田 

  ・節分のおに(語り)(「まんが日本昔話より日本の昔話」)    

吉田 


絵本紹介


  節分の鬼 まんが日本昔話 講談社

  おにとやまんば 日本むかしばなし7 日本民話の会編 ポプラ社

  てんぷくちふく 日本みんわえほん 絵:松本修一 ほるぷ出版

  わらしべ長者 日本の民話22編 木下順二 岩波書店

  わらしべちょうじゃ にほんむかしばなし 作:岩崎京子 

  わらしべちょうじゃ 日本名作おはなし絵本 作:杉山亮 

絵:高畠那生 小学館

  わらしべちょうじゃ 文:石崎洋司 絵:西村敏雄 講談社

  ききみみずきん 作:岩崎京子 絵:若菜珪 童心社

  ききみみずきん 作:広松由希子 絵:降矢なな 岩崎書店




今月の手遊び ・わらべ歌


●「おにのてあそび」


オニさんのるすに


おなべをだして


まめ炒ってか〜らから


もひとつおまけにか〜らから


もひとつおまけにか〜らから


(だんだん小さな声になる)




●「おでんちゃん」


おでんちゃん おでんちゃん


デデンデデン デデンデデン おでんちゃん


ちくわ だいこん たまご もちきんちゃく


(はんぺん しらたき ウインナー さつまあげ)


*子どもにリクエストしてもらった具材でやってみる。



次回33日(土)中野お話会


・語り手 野田登志子、柏崎尚子、井上雅美


・司会  井上雅美


続きを読む
posted by 語り手たち at 00:18| Comment(0) | 中野図書館

2018年02月12日

公開講座 「紙皿シアター」募集打ち切り

公開講座「紙皿シアター」

3月18日実施の公開講座 「紙皿シアター」は好評につき定員に達しましたので、受講募集を締め切らせていただきます

posted by 語り手たち at 22:55| Comment(0) | セミナー・ワークショップ

2018年02月10日

青い地球にことばの種を!でのチラシ配布について

会員の皆様へ


34日「青い地球にことばの種を!」での

       チラシ等配布についてのお知らせ


 当日ご来場者の皆さまにプログラム等の入った袋を配布する予定です。

この袋に、語り手たちの会会員であれば、催し・書籍等の告知用チラシをお入れします。

希望の方は以下の要項をご覧下さい。


@34日 9:50までに、横浜市緑区民文化センター みどりアートパーク/ホワイエ(ロビー)「グリーンママ・ブース」まで直接お持ち下さい。(宅配・郵送はホールの都合によりお受けできません)


A330枚ご用意下さい。(皆さまにお届けしますので、100部だけなど一部というのはお受けできません)

袋はA4サイズまで入ります。袋に入る形でお持ちください。


B1000から袋詰め作業が始まりますので、時間を過ぎますとお受けできません。


問合わせ先 こが(s-santa@mw.catv.ne.jp

posted by 語り手たち at 16:43| Comment(0) | 40周年記念事業